大人のADHD

京都市下京区の心療内科、女医のいるメンタルクリニック、川辺のつつじ

こんにちは、四条烏丸の桜木りかメンタルクリニックです。 

大人の「ADHD(注意欠陥多動性障害)」をご存じですか? 

ADHDは、「不注意」「多動性」「衝動性」という3つの症状を示す病気です。 

大人の方は、以下のような症状が見られます。 

    

   

不注意】

・仕事のケアレスミスが多い 
・時間管理が苦手 

 

多動】

会議中にそわそわ落ち着かない 
・家事をしていても、他のことに気をとられる 

 

衝動性】

・後先を考えず、思ったことをすぐに口にする 
・衝動買いをしてしまう 

 

 

 大人になってからADHDと診断される方の中には、 

子供の頃からずっとADHDの症状に悩まされていた方もいます。 

「自分なりに工夫や対策をしていたけれども、なかなか状況が改善されずに悩んでいた」 

「大学進学や就職を機に、症状が目立ってきた」 

という場合もあります。 

気になる症状がありましたら、お気軽にご相談ください。 

 

 

当クリニックは京都市下京区にある心療内科で、 

夕方は午後7:30まで、土曜も隔週で診療しています。 

初診のご予約はお電話もしくはメールで承ります。 

クリニックについて詳しくはこちらへ。